姫路顕栄教会
2007年12月の聖句PDFファイル
「今日、ダビデの町で、あなたがたのために、
救い主が お生まれになった
ルカ福音書:2章11節



1999年といいますから、8年前のクリスマス。その頃、四国の松山聖アンデレ
教会の牧師だった私が「聖公会新聞」の原稿として書き上げましたクリスマスの詩
を、今月は御紹介をいたします。完全オリジナル版、と言いたいところですが、正
直に申し上げますと、山下達郎が名曲「クリスマスイブ」でパッフェルベルのカノン
(二長調)をリ・アレンジしていますように、この詩にも原型となった詩は存在します。

                            ― クリスマスって、ふしぎです ー

クリスマスって ふしぎです

イエスさまのお誕生日なのに  サンタさんばっかり  モテています

クリスマスって ふしぎです

イエスさまのお誕生日なのに  プレゼントは わたしたちが  もらいます

クリスマスって ふしぎです

イエスさまのお誕生日なのに クリスマスケーキには

2007本のローソクを 立てません

クリスマスって ふしぎです

25日からクリスマスは始まるのに 24日の夜が終わると

デパートや商店街は お正月になります

でも イエスさまは 飼い葉桶の中で、

ほほえみながら 静かに ねむっておられます

クリスマスには 奇跡が起こります。

この日 一日だけ 「戦争がおやすみ」に なりました。

クリスマスって ふしぎです

真っ暗なイブの夜に わたしたちの「こころ」が光り輝きます

                                2007 クリスマス キリストの平和
                              (日本聖公会 司祭 チャプレン 藤井尚人)
Copyright(C)2007 藤井 尚人 


戻る         ホーム